20140315-masion-web

私が泊を廃炉にしたい理由(わけ) マシオン恵美香さん講演会

さようなら原発 十勝帯広講演会~福島の原発事故から 3年~
No Nukes Week 共同行動

いまだに収束の道筋すら見えないまま、福島原発の過酷事故から3年が過ぎようとしています。
この期に画家として、社会活動家として多方面で活躍されている
釧路在住のマシオン恵美香さんをお迎えして、
講演会を開催いたします。

20 代の頃から泊原発の新設反対の運動に
参加されてきたマシオンさん、
泊原発廃炉訴訟第7回公判で感動的な意見陳述をされました。
その発言をベースに泊原発廃炉に向けた
熱い思いを語っていただきます。

講師 : マシオン恵美香
植物細密画・版画家・美術講師
ベクレルフリー北海道 代表
被災者支援ネットワーク釧路 事務局長
脱原発をめざす北電株主の会 事務局
泊原発廃炉訴訟・大間原発訴訟・福島原発訴訟・原子炉メーカー訴訟 原告

被曝二世。自身も悪性進行癌患者で4年前に胆嚢と胃を全摘出し、経過観察中。
チェルノブイリ事故後にベラルーシの子どもを迎える保養里親の経験を持つ。

日時 : 3月15日(土) 13:30 開場 14:00 開演
場所 : とかちプラザ 304号室
資料代 : 500円
主催 : 泊原発の廃炉をめざす会十勝連絡会
連絡先 : hairo.tokachi@gmail.com

画像をクリックすると拡大されます。

20140315-masion-tirashi-web